Ambitious
左利きと色覚障害者のためのボドゲレビュー
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2013/12/15(日)   CATEGORY: ア行
アグリコラ




プレイ人数: 1~5人
プレイ時間: 30~150分(人数×30分、5人戦インスト込みで4時間弱)
対象年齢: 12歳以上

カードは手札となりますが、カードに書かれたテキストを読む必要があるので扇状に持つ必要がなく、利き腕に関係なく遊べます。駒色は赤、緑が存在するので、色覚障害者は判別が困難な場合があります。

テーマは、農場及び牧場経営です。最も反映させた人が勝者となります。
2007年シュピールで公開され、2009年1月にホビージャパンから発売されました。

運の要素はほとんどないワーカープレイスメント型の拡大再生産を狙うゲームです。各プレイヤーごとに3×5マスある農場(個人ボード)を持ってスタートします。農場には2部屋(それぞれ1マスずつ)あり、家族コマ2人が配置されています。また、166種類ある職業カード、136種類ある小さな進歩カード(どちらも基本セットのみ野場合)をルールに従い7枚ずつ保持しゲームはスタートします。

共通のボード上には木材、レンガ、石、葦など、建物を作る材料、小麦、野菜などの穀物、羊、豚、牛などの家畜を手に入れるマスがあります。これらに手番順に家族コマを1つずつ配置し、リソースを手に入れていきます。また手に入れたリソースを駆使して、同じく家族コマを配置することで、家の増改築や畑を耕したり、家畜を飼える柵や厩を作ることができます。増改築、畑、柵、厩は個人ボードに反映させます。

共通ボード上で、自分を含め家族コマが置かれた行動は、原則同じラウンドでは行うことができません。すべてのプレイヤーがすべての家族コマの配置が終わればラウンドは終了し、家族コマを個人ボードに戻し、次ラウンドに移ります。

特定のラウンド終了時、収穫イベントがあります。収穫時には家族コマ数に応じた食糧を消費します。払えないとゲーム終了後の得点計算で減点の対象となります。食糧の調達方法は複数あり、どういう手段で食料を調達するかがこのゲーム勘所の一つです。また、収穫時には畑からの収穫、家畜の増加もあり、得点を延ばすチャンスにもなります。

スタート時に手に入れた職業、小さな進歩は共通ボード上の特定のマスでプレイ(公開)することができます。どれもゲームを有利に進めることができ、複数のカードの組合せでより大きな効果を発揮したりするものもあります。
どういうタイミングで何をプレイするかも大きな勘所の一つです。

ラウンドごとにやれることは増えますが14ラウンドでゲームは終了です。最後にルールに応じて得点計算を行い、最も点数の高いプレイヤーが勝者となります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © Ambitious. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。