Ambitious
左利きと色覚障害者のためのボドゲレビュー
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2014/01/06(月)   CATEGORY: ア行
アンドールの伝説

プレイ人数: 1~4人
プレイ時間: 60分(4人戦インスト込みで1時間強)
対象年齢: 10歳以上

カードは存在しますが手札とならないので利き腕に関係なく遊べます。駒色は赤、緑が存在するので、色覚障害者は判別が困難な場合があります。

2013年、ドイツのエキスパートゲーム大賞となった作品です。
剣と魔法の地アンドールの勇者となって、全5章から構成される、邪悪な怪物の進撃からアンドールを守ることがテーマです。
シナリオは5章用意されていて、順番に遊ぶことで最小限のルールから徐々に複雑なルールを理解してゆける構成となっております。どのシナリオも14日経過すると終了しますが、シナリオには複数の目的があり、それらを強力して全部達成しなければいけません。また目的は物語の途中で明らかになる場合もあります。

勇者は1日に以下を合わせて7アクションまで実行できます。例外として自身のリソース(意志力)を減らすことで10アクションまで実行できます。

1.移動アクション。1マス移動するごとに1アクション消費
2.同調アクション。シナリオに応じ、味方キャラを動かすのに利用します。
3.戦闘アクション。戦闘結果によらず、1戦闘行うことに1アクション消費。

全員が7アクション、もしくは10アクションまで実施すると勇者は眠りにつき、1日が経過します。盤上には最初からもしくはシナリオの途中から敵が配置されますが、この敵を1体倒しても1日経過します。シナリオに応じ、経過日数でイベントが発生することがあります。

敵はプレイヤー全員が行動終了し、勇者が眠りにつくと盤上に示された通りに動きます。多くのシナリオは城を目指すように動き、城に既定数(プレイヤー人数やシナリオの対応結果により異なる)の敵が侵入するとゲームオーバーとなります。

戦闘はダイスを振って行います。状況に応じ、プレイヤー同士で共闘することができます。ダイスの振り方はキャラクターにより異なり、入手したアイテム等で攻撃力にボーナスを得ます。後半に登場するシナリオほど強敵が出現します。先頭に勝利すると、意志力と金貨を得ることができます。意志力を貯めると戦闘で振るダイスにボーナスを得ることが出来、金貨を得ると商人マスで攻撃力やアイテムに交換することができます。

プレイヤー間の連携プレー、特に戦闘時の共闘や、金貨・アイテムの交換を駆使しなければシナリオ目的を達成することができません。敵を倒しすぎても日数経過でゲームオーバーになるので、良く考え戦略的に動かなければなりません。

シナリオが有限で展開は同じ(分岐がない)なので、くり返し遊ぶことには難がありますが、シナリオの一つ一つがよく練られており、協力プレイの醍醐味を味わえるゲームです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © Ambitious. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。