Ambitious
左利きと色覚障害者のためのボドゲレビュー
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ゲームマーケット2015春 自分的まとめ
当日の動きと買ったものをまとめてみる。完全に自分用。
5:30起床~7:15現地着
前日クローズ会から帰宅し、就寝したのがAM2:30。目覚ましはなくても起きられるし、90分2サイクルの睡眠なのでほぼ影響はなかった…はずだが起きるのは結構しんどかった。ボザ氏からサイン頂くための7不思議の箱(中身は重いので抜いておいた)と仮面の王β版を持って現地へ。

7:15~10:00
コンビニでお金を下しつつ朝食を、チケット販売所で当日券を手に入れる。チケットは500円だけど、カタログが1000円なので結局事前に1500円で手に入れた方が得だったね。そして知り合いと談笑。ここでの情報収集が結構重要。とはいえ、自分は収集家ではないので本当に参考程度。

10:00~12:00
初手でテンデイズから「Mage Knight Board Game」と「クー:拡張」を入手。目的の半分は達成。アークライトでエルドリッチホラーについて伺う。拡張は全部日本語化を検討しているとのこと。ヒストリア日本語版の先行販売に惹かれたけど一度プレイしてからと我慢。ヒストリア試遊に入れず、指をくわえながら各企業ブースをぶらぶらと。

12:00~13:00
会場外の屋台で昼食と休憩。とはいえ、混んでて買えないので焼き鳥とポテトあたりで。

13:00~14:00
ボザ氏サインの抽選会。が、規定人数の50人に満たないので抽選ではなく、整理券となった。50人超えると思ったんだけどなぁ。個人的にはサイン確定でうれしくもあったが、それほどの人気でもなかったことに寂しくもなったり。

サイン会の抽選が終わり、オークション会場へ。が、進行が非常に残念だった。
・オークショニアの知識不足
出品作品がどの時点で明らかになったか分からないが、当日分かった品だとしてもggrksの一言で済む。
・オークション品の取扱い
未使用品(未開封ではない)だとしてもだ。直接手でコンポーネント掴むの止めて欲しい。手袋をつけたり、開けた箱を持って見せるなど他に手はあるだろう。
・出品紹介の仕方が下品
全体的に下げて笑いを取る感じがいただけない。出品した人、これから落札する人に対して大変失礼。

自分は前述の通り収集家ではないので、ゲームの相場や知識には疎い。だが作品と製作者、出品者と落札者にもう少し敬意を払ってもいいんじゃないかと思う。

14:00~15:00
ボザ氏インタビュー
・7Wondersは7人クローズ会で遊ぶ機会が多いボザ氏が7人全員で遊ぶために生まれた
・ゲームを作るとき、ストーリーから入る。それをシステムに落としていくという作り方をする
・7Wonders:Duelを製作中で今年のエッセンに出す予定
・色弱対応は製作者の責任

最後は自分の質問に対しての答え。終始和やかでジョークも飛び交う中での真面目な質問に対し、切り替えて真摯に答えてくれたことに深い敬意と感謝を贈りたい。

15:00~16:00
ボザ氏サイン会。7Wondersにサイン、2ショット写真も頂く。超満足。

16:00~17:00
遊星ゲームズさんから「仮面の王」
練馬おやこボードゲームの会さんから「キリンのトランプ本」
プエルのトリコさんから「パスカットラン」
吉々庵さんから「クライムオン!」
おーもりのゲームブックさんから「大真珠の探索」「絶海遺跡プラトイム」

最後は個人的にそれとなく追っているゲームブック。今もゲームブックを作っているのはお~もりさんとFT書房さんくらいしか知らない。どちらも理不尽な選択がなく、手がかりを手に入れなければ分からないパラグラフジャンプを効果的に使っているので遊びごたえがあって好き。

中古販売にはほとんど興味がないので正直朝早くから並ぶ意味はほとんどないが、そこはそれ。朝のダベりが割と好きだったりする。

会場は前回に比べ広くなっていた。参加者も増えているみたいだからだんだん大きくなってくるのかな。人気サークルのゲームや自分好みの少し重めのゲームが全く試遊できないのでなんとかしてほしいなーとは思う。とはいえ、試遊卓増やすだけの拡張はさすがにないとも思うので難しい。

色弱非対応のゲームがいくつかあり、試遊しようとしてルールだけ聞いて席を立つシーンが何度かあった。いつぞやもTwitterで発言したが、遊べないゲームは自分にとって評価対象外。つまらないでも0点でもない。あえて言えばゲームですらない。市販のゲームでも非対応ゲームはまだたくさんあるのでそれを同人に求めるのは酷かもしれないけど、それでもこれは声を大にして伝えて行きたい。

帰りは立川ボドゲ会に顔を出して、ペッパーを遊ぶ。さすがクラマー&キースリング。よくできていた。

最後に戦利品。


今回も満喫できた。次回も楽しみたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © Ambitious. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。