Ambitious
左利きと色覚障害者のためのボドゲレビュー
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
【田園都市線】市が尾ボードゲーム会を立ち上げました。
田園都市線市が尾駅で「市が尾ボードゲーム会」というボードゲーム会を立ち上げました。
立ち上げに至る思いを書き連ねてみることにします。
■目的
田園都市線市が尾駅近辺のボードゲーマーの発掘と定期的な遊戯場の提供

真の目的は最後に語りますがまずはこれです。神奈川にはボードゲーム会はたくさんありますが、田園都市線の駅近辺で開かれる会はありません(少なくとも自分が開催するまでは)。需要はあるだろうと思って開催に踏み切りました。


■方針
・必要以上にがんばらない。
・主宰業に専念せずに遊ぶ。

あまり頑張るつもりはありません。そもそも需要がなければ辞めます。但し、需要があるのであれば続ける努力はします。それでも無理はしません。辛いと思ったら誰か代わりを立てます。また、主催業に専念して全く遊ばないというようなことはしません。


■実験要素
会の運営を通じていくつかの実験要素があります。
(1)会費は500円(周りと比べるとやや割高)
(2)お菓子、ジュース類は出さない
(3)名札は参加者に書いて作ってもらう
(4)利益を出す
(5)成功したら真似してもらう

まず(1)についてですが、休日に開かれる周りの例会を見ると300円前後が多いです。500円のところもありますが(2)や(3)が該当しません。500円に設定したのは(4)が背景にあるからです。その理由は冒頭の目的にあります。「定期的な遊戯場の提供」の部分です。もし需要があって定期的に開くメリットがあるなら例え主宰が自分でなくても続けてほしいです。自分に不幸が起こるとも限らないですし、止むを得ない事情で今の住まいを手放すこともあるかもしれません。そうしたときに気軽に引き継いでもらえる環境を作っておく必要があります。

主宰は程度の差こそあれ、時間と労力をかけなければいけません。立ち上げた自分自身は熱い思いがあるのでそれを苦とも思わないでしょうが、引き継いでもらう人にそれを押し付けることはできません。引き継いでもらう人にもメリットが必要です。手っ取り早く、引き継いだ瞬間から(4)があればお願いしやすくなるでしょう。また、(4)があれば自分自身のモチベーション維持にも役立ちます。仕事が立て込んだり、ボードゲームに対する熱意が落ちることもあるかもしれません。そんなとき、(4)がなければ辛いだけです。

(2)や(3)はすべて上記につながります。遊戯場を提供するという本質に関わらない部分は極力やらないことにしました。これで成功すれば、「主宰業はこれだけよい。そして利益が出る」というモデルケースが出来上がります。最低限やればいいこと、コストメリットがあったことなども当ブログでまとめます。まとめた内容は自由に真似て頂いて構いません(5)。そして是非ご自身もチャレンジしてみてください。その結果ボードゲーム普及の一助となればと考えています。


と、大層なことを書きましたが、発端は例会の参加費です。クローズ会を開くために会場を調べた時、もっといい施設はないかと調べたことがきっかけでした。月1程度で会場予約ができそうな大きめの施設が見つかったので、定期開催しようと、参考までに周りの例会を調べていた時、会場予約費に対して参加費が安すぎることに気づきました。以前からも安いと感じていたのですが、利益がほぼないギリギリの状態で運営してそうなところが多々あります。これは非常に危ういです。主宰の熱意だけで持っているようなものです。何かがきっかけで破綻しやすい。

自分の会はこの状況に対する一つのアンチテーゼです。参加費が安価なことだけがユーザ至高ではないと考えます。自分は安定稼働が第一と考えました。大好きなボードゲームを、大切な仲間たちと、いつもの場所で楽しめる場を提供し続けられること、これが自分の目指す会の真の目的です。そのための続けられる、続けやすい環境づくりに注力してみました。

蛇足ですがこのような考えに至ったのは自分がインフラエンジニアだからでしょうね。常時平常運転こそ至高にして究極ですが、機械は壊れますので冗長化、バックアップなど事故に強い設計が必要です。

そんなわけで、ちょっと変わった視点で立ち上げた市が尾ボードゲーム会を今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © Ambitious. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。